スーツの衣替えの時期はいつ?仕舞うときのお手入れと長持ちのコツ

パリッとスーツを着こなして仕事をしている男性って格好いいですよね!

しかし、せっかく一生懸命仕事をしていてもスーツがよれよれだったり、テカテカだったりすると魅力も半減してしまうような…

スーツがきれいに整っていると、歩く姿も颯爽とした感じに見えます。何より「仕事のできる男」って、上司や取引先に思われて好感度もアップ!?

スーツの保管方法と手入れを知っていればパリッとしたスーツを長持ちさせる事が出来ます。記事ではスーツの衣替えの時期と仕舞うときのお手入れ法について調べてみました。


スポンサーリンク

スーツの衣替えの時期はいつがいい?

学生だと6月と10月とはっきり決まった日があるのに対して、スーツには今日からという決まりの日がありません。

いつから替えればいいのでしょうか?

気温を目安に替えるのが一番良いと思います。それに加えて、普段着で何を着るかを判断の目安にするとよいでしょう。温かい日や寒い日が2~3日続くのを目安にすると替えやすいのではないでしょうか?

4月になると真新しいスーツに身を包んだ新入社員の姿を見かけます。ところが4月上旬に衣替えをしてしまうと、まだ冷える日もあるため、肌寒く感じるかもしれません。

普段着でそろそろ半袖でも良さそうと思える、ゴールデンウィーク後から6月上旬あたりが夏用スーツへの衣替えの時期かもしれません。

スーツを着た男性

一方、冬用スーツへの衣替えについては、昨今の温暖化で10月上旬では少し暑いかもしれません。

普段着の感覚なら、長袖シャツの上にもう一枚着たくなる10月中旬から10月下旬が冬用スーツへの衣替えの時期になるでしょう。

夏用、冬用に加えてオールシーズン対応の物や春秋用など様々な種類がありますが、気温を目安に調整しましょう。

次に記しているように、衣替えのタイミングでスーツをクリーニングに出すことをオススメしています。

しかし、衣替えしたからといって前の季節のスーツを着てはいけないはずはありません。クリーニングに出すのをしばらく待てば、急に気温の変動があった場合も前の季節のスーツを着ていくことができます。

スポンサーリンク

スーツのクリーニング後のお手入れは?

衣替えの時にはスーツをクリーニングに出しましょう

クリーニングから返ってきたら、そのまま仕舞うのではなく、一手間かけるだけでグンと長持ちさせる事が出来ます。年に数回の事なのでクリーニングを利用しましょう。

  • クリーニングのビニールを取り外して一日程陰干する
  • クローゼット用の保存カバーをかける
  • 仕舞う際には隣のスーツと少し余裕を持たせる  (詰め込みすぎない)
  • 防虫剤を一緒に入れる

…たったこれだけです。

クリーニングのビニールのままだと水分が抜けにくく、カビや虫食いの原因になってしまうので一日程陰干しして水分を飛ばしてから、専用カバーをかけましょう。ホームセンターや百円均一などでも安価で手に入ります。

また型崩れを防ぐためにもハンガーにきちんとかけて仕舞いましょう。

虫食い対策に防虫剤を使いましょう。

部屋干し

家庭で洗えるのが売りのスーツもありますが、家庭で洗う際にはスーツの表示マークの通り洗濯したら必ずアイロンをかけましょう。その際には必ず当て布(ハンカチやタオルなど)をしてアイロンをかけましょう。生地が傷むのと、表面がテカテカするのを防いでくれます。

スーツを日ごろのお手入れで長持ちさせるには?

安い物ではないので、なるべく長くそして綺麗に着用したいものです。

では、その為には?

  • 1日着たら1日休ませる
  • ハンガーに掛ける前にほこりをとる
  • ポケットの物を出して、ハンガーに掛ける

毎日同じものを着るのではなく、スーツにも休む日を作ってあげる事で傷みや摩耗を防ぐ事が出来ます。

1日着たスーツには目に見えない埃がたくさんついています。全体を軽くたたき、最後にブラシで軽くはらいましょう。ズボラな私はスーツの襟もとを持ってバサバサと振ります。

これだけでも、だいぶ違いがでますよ。

そして、型崩れの原因になるのでポケットの物は必ず全部出しましょう。スーツを買った時についてくるハンガーをそのまま使っちゃいましょう。細い針金ハンガーなどは型崩れの原因になるので使わないようにします。

仕事から帰ってきたらスーツの中身を入れておくトレーなどを決めておくと、次の日に忘れる事もないのでいいですね!

こんな時のお手入れ方法は?

日々の手入れや仕舞う時の手入れは上記の通りですが、次のような時はどうしたらいいのでしょうか?

臭いが気になる時は?

まず陰干ししましょう。それでも臭いがとれない時には、水の力を借りましょう

霧吹きでスプレーしたり、スチームアイロンのスチームを当てたり、どちらもなければお風呂の後の蒸気が残っている時に濡れないように掛けておきましょう。

しっかり水分を乾かせば臭いはほぼ取れています。それでも気になる時は、市販の消臭スプレーなどもいいですね。

水滴

生地がテカテカしてきたら? しわが気になる時は?

両方とも、これも水の力でだいぶ改善されます。

臭いの時同様、水分を与えた後にしっかり乾かしましょう。生地のテカテカは日々のブラッシングでだいぶ抑える事ができますよ!

スーツの買い替え時期は?

日々のお手入れをしていてもやはり傷んできます。その際には思いきって新調してはいかがでしょうか?

お手入れをしても、テカテカ、シワシワがとれない時は新調の合図かもしれません。

スーツに袖を通す男性

1日休ませるとして、1週間で3着。最低限夏用2~3着、冬用2~3着、春秋用2着あれば大丈夫だと思います。

まとめ

スーツの衣替えの時期の考え方と、お手入れ方法について調べてみました。

  • 衣替えの時期は日付ではなく気温で判断すれば良い
  • 衣替えのときはクリーニングに出しましょう
  • 1日着たら1日休ませることでスーツは長持ちする

いかがでしたか?

自宅では難しいと思っていたスーツのお手入れも意外と簡単な事です。少しだけ手間をかけて、いつまでも綺麗なスーツを維持したいものですね。


スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。