諏訪湖花火大会の駐車場は混雑がスゴイ!いつ到着するのがいい?

長野県にある諏訪湖では、毎年日本最大級の打ち上げ数約4万発の有名な「諏訪湖祭湖畔上花火大会」があります。

来場者数が約50万人となり、毎年大混雑が予想される人気のイベントです。

道路は諏訪市内を中心に大変混雑するので、公式HPでも公共交通機関の利用をおすすめされています。でも家族で出かける際や小さいお子さんがいる家庭では、なるべく車で出かけたいと思う方もいると思います。

今回は諏訪湖花火大会に車で参加する為に知っておいた方がいい事をまとめてみましたので、行く前に是非一度目を通してみて下さいね。


スポンサード リンク

諏訪湖花火大会の駐車場が混雑する時間帯は?

諏訪湖花火駐車場1

先にも書きましたが、諏訪湖花火大会は毎年大混雑します。

来場者数約50万人と書くのは簡単ですが、例えるならディズニーランドとシーの来場者数合計の4倍くらい混んでいると想像してみて下さい。怖いくらいの大混雑です。

例年では午後になると車がかなり多くなるので、午後に車でついた場合は近くで駐車場を探すのはあきらめた方がいいかと思います。

なお当日は朝6時から24時までエルシーブイFM769「花火ラジオ」で駐車場、花火打ち上げ、会場周辺渋滞の情報が確認できます。このラジオをチェックしながら行動する事をおすすめします。

スポンサード リンク

道路はどれくらい混雑する?いつごろ現地入りするのがいい?

当日は臨時駐車場もありますが、数が少なく午前中にはどこも満車になってしまいます

午前中…と書きましたが会場に近い場所は駐車場の開場時間(午前7時が多いです)にはもう車の列が出来ていて、すぐに埋まってしまいます。

ですので確実に駐車する為には、明け方には駐車場の列に並んだ方がいいかもしれないですね。

会場周辺一帯の道路は午後3時を過ぎると歩行者天国になるので、自動車や自転車の通行が出来なくなってしまいます。時間には余裕を持って行動した方がいいですね。

最近では周辺市町村の駅に近い駐車場にとめて、そこから電車を利用するという方も多いです。周辺市町村の駅近くにとめる予定でも早朝には場所を確保しないと利用するのは難しそうです。

諏訪湖花火駐車場2

少し話はズレますが、無事に駐車場にとめる事が出来ても本当に大変なのは出庫の時だという事を覚えておいてください。

花火が終わると、当たり前ですが来場者50万人が一斉に帰りだします。

例年では、車で帰宅しようとしても24時過ぎまで混んでいてまったく進まないという状況になります。

1時間で平均1キロとか、30分で10m動くかどうか、駐車場から出るまで1時間、高速にのるまで4時間かかったなど、怖い話が沢山あります。

中でも大型駐車場「ヨットハーバー」に駐車してしまうと、駐車している車の台数が多い分本当に身動きが取れなくなるという話を聞くので、駐車するなら他の場所にした方がよさそうです。

車で行くなら帰りに時間がかかる事を覚悟して、次の日はゆっくりできるように予定を組んだ方が良いですね。

あとは24時を過ぎると少し混雑も解消され始めるので、駐車場で仮眠をとってからゆっくり出庫するのもおすすめです。

花火が始まるまで家族連れで楽しめる場所はある?

駐車場にとめてからの注意点ですが、一度駐車場にとめると再入場などが出来ないので車を動かして出かける事は出来ません

その為、駐車場や花火会場の近くで開始まで時間を潰すしかなくなります。

花火会場周辺に車をとめた際には徒歩で移動出来る距離に家族で楽しめる場所はSUWAガラスの里美術館博物館がありますが、周辺施設は例年混みあうのでご注意くださいね。

その他には自然が多いので都会から来る人には散歩や木陰で休みながら読書などでも十分楽しめるかと思います。

諏訪湖花火駐車場3

下諏訪町に駐車されるようなら、諏訪大社オルゴール博物館などが見学出来ます。

イオンなどもありますが、先にも書いた通り周辺地域にも花火を見に来た人が駐車する為周辺地域の施設は例年どこも大混雑してしまいます。

加えて花火大会は有料観覧席を購入していても、先着順で好きな場所に座る事になる為、場所取りが必要となります。

多くの方がお昼過ぎには場所取りに来ている為、いい場所で花火を見る為にお昼と夕飯を購入して早めに場所取りをした方がいいかもしれません。

お子さんは長時間何もせずに座っているのは大変だと思うので、携帯ゲーム機や本などを準備してあげると良いと思います。

まとめ

諏訪湖花火大会に車で行く際の情報をまとめてみました。

  • 会場付近の駐車場にとめるには明け方、電車を使用して周辺地域の駅近くに駐車するなら早朝には着くようにした方が良い
  • 当日は「花火ラジオ」で駐車場などの情報の確認が出来る
  • 場所取りをしながら時間を潰せる物を準備した方が良い

いかがでしたか?

当日は混雑になると思いますが花火はとてもきれいです。事前に計画を立て、しっかり準備して楽しんできて下さいね。


スポンサード リンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。