子供の鼻水が止まらない!透明なものが出て咳が出る

子供はよく鼻水を垂らします。
たとえば、暖かい部屋から寒い外に出たときなどに出る鼻水は、体が正常に働いている証しであり、心配は無用でそのうち止まります。

でも、たらたらと出続けたり、睡眠などに影響が出てくるとほんと困りますし、心配になりますよね。たかが鼻水、されど鼻水でけっこう厄介な症状です。


スポンサード リンク

止まらない子供の鼻水の症状は?

鼻水といっても色んな症状があります。

例えば、外にでた瞬間にくしゃみがたくさん出て、その後鼻水がタラ~っと出てきたり、家の中の大掃除をしていてくしゃみと鼻水が出たり。こういう症状はアレルギーですよね。特にアレルギー性鼻炎と言われたことがない人でも出たりする症状です。

ある程度の時間がたてば、自然と落ち着くはずですが、いつまでも止まらなかったり、透明だった鼻水が何だか汚い色に変わっていたりして、どうも症状が悪化しているなと思うことがあるかもしれないので、原因を探ってみましょう。

スポンサード リンク

止まらない鼻水の原因は

風邪

まずは、風邪です。大抵の風邪は、ウィルス細菌を体の外に出すために、鼻水、咳、くしゃみと体が勝手に防御反応をしてくれます。その一つが鼻水です。鼻水は、悪者ではありません。体を守るための反応であり、とても大切な役割を果たしています。

アレルギー、花粉症

透明の鼻水は、アレルギーと言われることがあります。スギやヒノキの花粉ダニ、ハウスダストといった代表的なアレルゲンを吸い込んだときに、反応して鼻水が出ます。

アレルギーの場合、鼻水が果てしなくたらたらと流れる感じです。
子供には花粉症はないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、花粉症の子は比較的多いです。目が痒くないから大丈夫とか、自己判断をしてはいけません。鼻水だけの花粉症もあります。

子供の鼻水1

鼻水の色

鼻水の色も症状によって違います。サラサラの透明の鼻水のときもあれば黄色いときもあり、緑色のときもあります。それぞれどんな違いがあるのでしょうか。簡単にまとめてみました。

透明さらさら
風邪のひき始め、アレルギーの場合が多い

黄色のねばねば
細菌感染の風邪 但しウィルス感染でも黄色になる

黄色、黄緑、緑ねばねば
風邪などをきっかけに副鼻腔炎を併発しているかも

ほかにも、うちの子の場合ですが、黄色の透明みたいなあまり見たことのない鼻水がでた時がありました。その時は、細菌感染(肺炎球菌)で数日後に肺炎が発覚しました。
鼻水といっても色んな場合がありますので、気を付けて見てあげたいですね。

鼻水と咳

鼻水と咳ってけっこうな頻度でセットになってませんか?まあ風邪の症状なので当たり前ではあるのですが、鼻水が出ていると、咳も出やすくなっているということです。
小さいお子さんは自分で鼻をかむことが出来ないので、自然と喉に鼻水が流れてしまい、痰が絡んだ咳が出てしまいます。
子供の咳き込む姿は、ほんとに苦しそうでかわいそうですよね。

母親に出来ることは、鼻をかめない小さい子の場合は、まめに吸い取ってあげたり、痰が絡んでいたら水分をいつもより多めに取らせてあげたりしてあげると、少しはらくになるかもしれません。

子供の鼻水2

鼻水で病院を受診するとき

鼻水だけの症状で、病院に行くかどうか迷うことがあるかもしれませんが、不快な症状には間違いないので、止まらないときは連れて行ってあげましょう。
お医者様でも鼻水だけの症状で受診すると、風邪かなぁ?アレルギーかなぁ?とはっきりは診断されないときもあります。

でも、アレルギーなら鼻水が出るのを抑制する薬、風邪なら鼻水をサラサラにして出やすくするような薬、細菌に感染していたら抗生物質と適切な薬を使うことで、症状を緩和させてあげることが出来ます。

鼻水だけなら耳鼻科?鼻水と咳なら小児科?子供が風邪をひく度に迷ってきた二つの選択肢です。小さいお子さんは自分で鼻をかむことが出来ないので、自然と喉に鼻水が流れてしまい、咳がひどくなることもあります。

鼻水は、やはり耳鼻咽喉科を受診されることをおすすめします。何よりも鼻をかめないお子さんは取ってあげることで、少しはらくになるのです。鼻呼吸が出来ないと、口呼吸になり睡眠や食事にまで影響が出てきてしまいます。

まとめ

  • 鼻水は体の防御反応
  • ひどい場合は耳鼻咽喉科を受診
  • 原因(風邪かアレルギー)によって薬は違う

鼻水はほんとに厄介です。子供は風邪をひいて強くなると言われているけどほんとかな、それは何歳ぐらいかな、って日々思いますよね。赤ちゃんのころは、鼻水を吸い取ってあげて、風邪をもらうのが当たり前でした。

子供の鼻水3

そこで重宝したのが、ベビースマイル

という鼻吸器です。風邪ももらわなくてすむしなかなかいいですよ。みなさまの子育てが少しでも楽になればと思います。


スポンサード リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。