ハーブティーのデトックス効果!老廃物を出して中からキレイに

美容や健康にいいとされているハーブティー。ハーブは西洋で昔から生薬として使われているものです。ハーブティーとは、ハーブを乾燥させ、煮出して飲み物にしたものです。

聞いたことはあるけど、実際どのような効果があるのかってよくわからないですよね。

ハーブティーのほとんどがノンカフェインです。ハーブティーには多くの種類があり香り効果が違って、自分にあったハーブティーを見つけることができたら美容にも健康にもよくなりそうですね。

ハーブティー効果1

女性誌を読んだりすると、ハーブティーがデトックスやイライラ解消に効果があると紹介されていることがあります。しかし、ハーブティーにはいろいろな種類があって、どれが何に効果があるのか、また自分に合うのだろうか、すぐにはわからないものです。

今回はそんな迷える皆さんのために、ハーブティーの効果をご紹介していきます。どうぞ参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク

デトックス効果のあるおすすめハーブティー

デトックス効果があるとされているハーブティーは、ローズヒップティー。また、ダンディライオンバードック、ルイボスティーなどがあります。

ハーブティー効果2

ダンディライオンは、少しの苦みと甘さがあるたんぽぽのハーブティーです。利尿作用があり、老廃物を排出したり、脂肪の分解をしたりする効果があり、デトックス効果抜群です。

ペパーミントを一緒に加えると、スッキリとした味わいになります。

★キク科のアレルギーのある方は注意

バードックは、香ばしい香りがし、味はほぼありません。
血液を浄化する作用があり、毒素や老廃物を排出するデトックス効果があります。

★妊娠中や、子供の使用注意

ローズヒップティールイボスティーはこの下に説明があります。

スポンサーリンク

その他おすすめのハーブティーとその効能を紹介!

ハーブティーにはたくさんの種類があるので、お勧めのハーブティーとその効能をご紹介していきます。

ダイエットに役立つユーカリティー

抗菌、抗ウイルス作用があり、風邪感染症予防に効くとされています。ユーカリは、血圧や血糖値を下げてくれたりダイエットにも役立つとされています。

ユーカリは、爽快感のあるすっきりとした味わいです。やや苦いと感じる方もいると思いますので、そんな方ははちみつを入れるとまろやかになるので飲みやすくなると思います。

★刺激が強いので毎日の飲用に注意しましょう。

リラックス効果のラベンダーティー

リラックス効果抜群なラベンダー。不安ストレス怒りなどを和らげてくれる効果があります。リラックス効果が高いとされているので眠れない夜にはラベンダーを飲むといいでしょう。また、消化器系の不順にも効果があるとされています。

ラベンダーティーは、ラベンダーの香りが強く、口に入れるとラベンダーの香りが広がります。少し甘みがあります。

★妊娠中、乳幼児の方はご注意

ビタミンC豊富なローズヒップティー

ビタミンCをたくさん含んでおり、自然界にある植物の中で一番ビタミンCが入ってます。そのため、ビタミンCの爆弾とよばれるくらいです。

ビタミンCがたくさん入っていることにより、肌が自ら生まれ変わり、毛穴が小さくなったり、黒ずみが目立たなくなったり老化防止、ホルモンバランスを整えてくれる効果もあります。

少し酸味があります。苦手という方は、少しハチミツを入れて飲むといいでしょう。

★たくさん飲み続けると下痢になる可能性があるので注意

体を温めるジンジャーティー

ジンジャーには、体を温める効果があります。足先まで温めてくれるので、冷え性の方、寒気を感じるときなどに飲むといいでしょう。生理痛腹痛にも効くとされています。

ジンジャーの感じが強いという方ははちみつを少し入れると飲みやすくなります。

★妊娠中の方、胆石のある方は注意

イライラを鎮めるペパーミントティー

胃腸の調子を整えてくれます。食べ過ぎや、飲みすぎたときに飲むと消化を助けてくれます。また鎮静効果もあり、緊張やイライラをしずめてリラックス効果もあります。胃の筋肉を緩めるためげっぷが出やすくなると言われています。

ペパーミントティーは、爽やかなメンソールの風味があります。スーと通るような清涼感がある味です。

★妊娠中の方、乳幼児の使用注意

抗酸化作用のルイボスティー

ルイボスティーには抗酸化作用を持つSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)が含まれ、体内の免疫機能を高めてくれます。

また、活性酸素の働きを抑え、アンチエイジング効果にもつながります。体内の毒素の排出を促すため、デトックス効果も期待できます。そして腸内の善玉菌を増やし、便秘解消にもつながります。

ビタミンCやミネラル分が豊富なため、汗でミネラル分を消費しやすい夏に飲みたいハーブティーです。ノンカフェインなので妊婦さんや小さい子供でも安心して飲めます。

6種類をご紹介させていただきましたが、ほかにもたくさんの種類があります。自分に合うのを探すのも楽しそうですね。

イライラ解消に効果のあるハーブティー

イライラがたまってくるのも美容によくありません。イライラ解消にいいとされているハーブティーは、ラベンダーや、ローズパッションフラワーなどあります。

ローズは、甘く上品な香りと風味がします。ローズティーは、気持ちを明るくさせてくれる効果があります。整理や、生理不順などにも役立ちます。

★妊娠中の方は使用注意

パッションフラワーは、草のような癖のある香りが特徴です。
不安や緊張、不眠やイライラに有効で、筋肉痛や肩こりにも効果があるとされています。

★妊娠中の方、精神安定剤などの薬をご利用している方は使用注意

ハーブティーの美味しい入れ方

ハーブティーの美味しい入れ方を動画でご紹介します。基本的には紅茶と同じように入れることができます。

妊婦さんの場合、注意しなければいけないハーブティーもあるのですが、ローズヒップティー、ダンディライオン、ルイボスティーは妊娠中でも飲めます。(お医者さんに確認してくださいね。)

まとめ

デトックス効果を中心にハーブティーの効果についてまとめてみました。

  • ハーブティーにはたくさんの種類がある
  • それぞれ効果・効能・香りが違う
  • 自分の体に合ったハーブティーを探すことが大切

ここではご紹介しきれなかったハーブティーがまだまだたくさんあります。

ご紹介しただけでもいろいろな効果があり、ハーブティーがこんなに役立つのだと思っていただけたのではないでしょうか。

自分にあったハーブティーを探して美容、健康に役立てましょう。


スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。