河口湖ステラシアターの座席マナーとコンビニの有無、トイレ事情など

山梨県の富士河口湖町にある、河口湖ステラシアターというライブ会場を知っていますか?

野外ライブ会場で、ステージ奥にある壁を開放すると真っ正面に富士山が見えます

主に初夏から初秋にかけてイベントが開催されることが多く、毎年8月中旬には富士山河口湖音楽祭が開催され、歌手のイルカさんや声優シンガーの茅原実里さんが毎年ライブを開催する場所としても知られています。

【関連記事】

河口湖ステラシアターへのアクセス!駐車場や宿泊の体験を語ります

夏で野外というと、暑苦しそうなイメージがあるのですが、河口湖は標高850mの高地にあるため、空気が乾燥しており、風が吹くと過ごしやすいです。

また、「野外」とはいっても、可動式の屋根があります。雨が降ると屋根が出てきますので、濡れることはありません。(風が強く、左右端の席なら少し雨が入るかもしれません)

大都市にある会場ではないため、なかなか情報が入りにくいところがあるかもしれません。筆者は何度も行ったことがあり、この会場ならではの座席マナーや知りたい情報を書いていきたいと思います。どうぞお付き合いください。


スポンサーリンク

座席マナーはココを押さえよう

河口湖ステラシアターの座席キャパは約3000です。上から見るとスリバチ状になっていて、後方席でも意外とステージから近く感じます。なので、運悪くチケット抽選で後方席を引いてしまっても、そんなに悲観することはないですよ。

野外会場によくあることですが、座席はコンクリートの階段式です。屋内のホールや映画館のように「座席=椅子」ではありません。

開催イベントによっては入場のときに希望者には座布団が配られたり、また最初から座席に座布団が置いてあることがあります。筆者は平気でしたが、コンクリートに直接座るのは痛いかもしれません…

階段式なので、自分の座面は一つ上の段の床になることを押さえておきましょう。深く腰掛けすぎると、真後ろの人が足を置くスペースが減ってしまいます。

これは自分の足元のスペースの大きさが前の人の座り方によって決まってくるのと同じです。前後でお互いに譲り合って座るようにしましょう

盛り上がるイベントの場合、立ち上がって観覧することもあるでしょう。その時は荷物を置く場所にも注意を払います。

自分の座っていたお尻の所に荷物を置くと、真後ろの人の足元に置いてしまうことになります。悪気がなかったとしても不可抗力で踏まれてしまうかもしれません。

トラブルになる恐れもありますから、荷物は自分の足元のかかと寄りに置くようにします。こうすると他人に踏まれるということはなくなります。(盛り上がって自分で踏むかもしれませんが…)

なお、座布団が配られる場合は、荷物は座布団の上に置いてもいいと思います。

立ち上がって観覧するときの注意事項をもう一つ。この会場は階段式でスリバチ状ということを書きました。盛り上がってジャンプとかする場合、くれぐれも足元には注意します

もしよろけて前方に倒れてしまったら、階段状なので将棋倒しになって事故になるリスクがあります。座席の階段はかなり急ですし、よろけても捕まるものは何もありません。

座席のマナーについてまとめておきます。

  • 座席は前後の人にも気配りを持って譲り合って座る
  • 荷物を置くときは前後の席に配慮する
  • 盛り上がってジャンプするときは足元に注意する

スポンサーリンク

その他知っておきたい情報

座席以外で河口湖ステラシアターについて知っておきたい情報をまとめます。

会場外のトイレ

開場まで時間がある場合、会場周辺で長い時間待つことがあるかもしれません。

会場外のトイレは3箇所あります。駅や公園にあるようなトイレです。デパートやホテルにあるようなきれいなトイレを想定してはいけません。

3箇所あれば十分と思うかもしれませんが、人が多く集まるイベントではちょっと少ないといえます。筆者は男子トイレしか知りませんが、個室が少ないです。和式が多いので、膝と腰が痛いです。

個室のトイレットペーパーは補充されないことがあります。開場前にペーパーが尽きてしまうと、開場まで待って屋内のトイレに入るしかありません。

山の天候に注意

山の天候は変わりやすいです。いきなり雨が降ったりします。

雨の予報がなくても、折りたたみの傘を持っていきましょう。

開場前に雨が降ってしまうと、雨宿りできる場所はほとんどありません。建物の壁沿いにわずかに雨を避けられるスペースがあるのみです。

会場にタクシーを呼ばない

コンサートやイベントが終わって、駅やホテルまで戻りたい場合、タクシーを呼ぶのはおすすめしません。

理由は、誰がどのタクシーを呼んだのかわからなくなってしまい、トラブルの元になるからです。

河口湖駅まで戻るには歩いて30~40分かかるので、タクシーを呼びたくなってしまいます。しかし、ここはがんばって歩くか、イベントの主催がシャトルバスを用意してくれるなら、それを利用するようにします。

近くにコンビニはあるか?

近い…といっても往復で 1.5km くらいありますが、会場沿いの道路を富士パノラマライン(国道139号)に向かって北上すると、右手にファミリーマートがあります。

もう少し北上して、国道との交差点まで来ると、ローソンがあります。ここまで来ると、往復で 2km くらいになります。

飲み物だけがほしいなら、河口湖ステラシアターの近くに町営の体育館とプールあり、そこに自動販売機があります。ファミリーマートまで行かずに済みます。

まとめ

河口湖ステラシアターの座席マナーと知っておきたい情報についてまとめました。

座席が階段式であることを頭に入れておいて、左右はもちろんのこと、前後の人とも譲り合いの精神でイベントを楽しみましょう。

みんなが少しずつ周りの人を思いやるだけで、気持ちよく楽しむことができます。


スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。