赤ちゃんの予防接種!スケジュールの例を紹介。新米ママために

赤ちゃんの受ける予防接種ってよくわからないですよねぇ。予防接種を受ける事は知っていても、

  • いつから受けるの?
  • どこで受けるの?
  • お風呂は入れてもいいのかしら??

……新米ママには一番気になるのに解らない事だらけです。

私もその一人でした。うちの子は1か月半からよく高熱を出す子供だったので、予防接種をスケジュール通りに受けるのに苦労しました。

赤ちゃんの免疫力は生後6か月頃から徐々に弱くなってきます。予防接種は生後2か月から受けられるものもあるので、病気に抵抗力のあるうちに予防接種を受けるのがよいと言われています。

子供が生まれたら家の近くに予防接種も実施している小児科を見つけておくと、いざという時に慌てずに済みます。スマホで受診予約の取れる医療機関だと長い時間子供を待たせる事も無いので、その様な小児科を探してみるのも良いでしょう。

予防接種には定期接種(定められた期間内に受ければ原則無料)と任意接種(多くは有料(自己負担))がありますので、以下では有料の予防接種の後ろに(有)と表記します


スポンサーリンク

予防接種の実施時期

赤ちゃんの予防接種の実施時期をまとめました。

生後2ヶ月~

髄膜炎ワクチンセット(ヒブ、小児用肺炎球菌ワクチン)、ロタウイルス(有)、B型肝炎ワクチン(有) この3種類が受けられます。

生後3ヶ月~

2か月の4ワクチンの同時接種の4週間以後に、四種混合ワクチン(ジフテリア、百日ぜき、ポリオ、破傷風)を追加した4つのワクチンを同時接種で受けます。

生後4ヶ月~

3か月の5つのワクチン同時接種の4週間後に髄膜炎ワクチンセット3回目、ロタウイルス(有)3回目、四種混合ワクチン2回目の3つを同時接種で受けます。(ロタウイルスワクチンは2回接種と3回接種の物があります)

生後5ヶ月~

4か月の4週間後に四種混合ワクチン3回目を受け1週間後にBCGを接種します。
1歳のお誕生日 MR(麻疹風疹混合)1回目、水疱瘡1回目、おたふく風邪(有)1回目を同時接種で受けます。

1歳のお誕生日

MR(麻疹風疹混合)1回目、水疱瘡1回目、おたふく風邪(有)1回目を同時接種で受けます。

1歳1ヶ月~

1歳の4週間後に髄膜炎ワクチンセット4回目、四種混合ワクチン4回目を接種します。

1歳3ヶ月~

水疱瘡2回目を接種します。

1歳~1歳3ヶ月

小児用肺炎球菌ワクチンの4回目を接種しますが、但し3回目の接種から60日以上間隔を空けてください。

その後も小学校入学までに2回目~4回目の予防接種があります。

【動画】赤ちゃんを守る予防接種(解説編)

「うわ~!こんなに~! 覚えてられないよ~」って頭をかかえそうですが、これでスケジュールを立てる事の重要性がわかってもらえたと思います。

母子手帳にも記載できるページがあります。うまく活用して大事なお子さんの体調管理をしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

予防接種はどこで受ければいいの?

集団接種(自治体が実施)と個別接種(医療機関で実施)があります。集団実施は自治体の発行する広報誌などで実施日がわかります。個別接種は医療機関に問い合わせると相談できます。

子供の小さいうちは中々予定通りにいかないものです。出来ればかかりつけの医療機関で実施するのが良いでしょう。

メガネをかけた赤ちゃん

予防接種を受けた日のお風呂はどうしたらいいの?

お風呂は入ってもかまいませんが、接種箇所をこすらないように注意しましょう。接種日は赤ちゃんの変化に気を配り、何か気がかりな事があれば接種した医療機関に相談しましょう。

赤ちゃんの手を握る母親の手

まとめ

赤ちゃんの予防接種のスケジュールと入浴についてはわかりましたか?

赤ちゃんは自分の状態を伝える事が出来ません。普段から赤ちゃんを診てくれている小児科で受診すれば相談もしやすく、病気で接種がずれてしまっても相談にのってくれ安心です。

予防接種は大きな病気を未然に防いだり重症化させないものです。中には有料の物もありますが、大切なお子様の為です。体調管理をして上手に予防接種を受けましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ