小学校の卒業式の打ち上げでカラオケ!親の取るべき対応は?

小学校の卒業式に出席すると、子供たちが大きく成長したと感じます。

子供たちも小学校から中学校へ進学というのはとても大きなイベントですが、仲の良い友達ともお別れしなくてはいけなくなり、寂しい思いをするかもしれません。

最近では、卒業式の後に先生を交えた謝恩会が開かれる小学校もありますが、子供としては、子供同士で遊ぶことを望むでしょう

そのような時、一番に思いつくのがカラオケだと思います。

カラオケなら飲み物や食べ物もあるし、カラオケ以外は出歩かない、時間も決められているので保護者としては安心です。

しかし、卒業したからと言っても3月末まで身分は小学生です。子供たち同士でカラオケに行かせてもよいか悩んでしまいます。

もし、自分の子供がカラオケに行きたいと言ってるのであれば、これを読んで考えてみてください

いくつかの考え方を説明してるので、参考にしてもらえれば良いなと思います。


スポンサーリンク

まずは保護者同士での話し合いを

もし、カラオケに行くという結論に達したのであれば、保護者で選択肢を考え、決まったことを子供に提示しましょう

  • 保護者同伴で行く(大人が最低一人はついていく)
  • カラオケまで保護者が送迎する(もしくは近くで待機している)
  • 部屋を二つ借りて、保護者も隣の部屋で謝恩会をする
  • 子供たちだけで行かせる

まだ色々選択肢はあるかもしれませんが、この4点で保護者同士が話し合えば、子供たちも納得してくれると思います。

子供も家族でカラオケに行ったりしているので行き慣れているので、子供たちだけでカラオケに行きたいと言い始めるかもしれません。

そうなった場合、まず一緒に行く友達の保護者とよく話し合ってください

クラス単位で誰か仕切る保護者がいて、みんなでカラオケに行くというなら少しは安心ですが、少人数で個人的に行くとなれば、一緒に行く友達も保護者としてはきちんと把握しておかなければいけません。

スポンサーリンク

起こりうるトラブルを想定しよう

保護者は起こりうるトラブルを事前に考え、子供たちに行動をさせるのが良いと思います。子供たちは親がいないことで開放感が増します。

どんなにカラオケに行き慣れている子供でも、子供たちだけでカラオケに行くと、親がいない解放感でテンションが上がり、いつも起きないトラブルが出る可能性があります。

例えば、飲み物のグラスを割ったり、部屋の器物を壊してしまったり、子供同士でけんかが始まったり、決められた時間が過ぎても歌っていたり・・・。

もうすぐ中学生だとしてもまだまだ未成年の小学生です。親からマナーや節度を教えられても、完璧に出来る子はいません。

子供同士の行動について、子供たちに任せるという保護者もいれば、安全を思いやるがゆえの心配性の保護者もいます。

自分の子供は子供同士でカラオケに行かせたことがあるから大丈夫!という意見もあれば、「子供同士でカラオケはちょっと・・・」と思っている人がいるかもしれません。

そんな人がひとりでもいたら違う形の打ち上げを考えましょう。

どんなに子供たち同士が大丈夫と言っても、保護者が不安なままカラオケに行かせたら、何かあった時の後悔は計り知れません。

親がいない時の子供たちの行動を色々想像して、結論を出してくださいね。

まとめ

昔は小学校の卒業式に祖父母も出席していたので、終わった後は親戚が集まって外食したり、家でパーティーを開いてたかもしれません。

時代は変わって、最近では打ち上げと称してカラオケやボウリング、遊園地などに行く人が増えています。

私も自分の子供だったら、卒業式に日くらいは子供の願いを叶えてあげたいと思います。

しかし、やはり保護者同伴は必要だと思います。

近所の公園へ遊びに行く程度なら子供同士でも問題ないと思いますが、沢山の大人が集まるような場所に行かせるなら親がついて行くべきでしょう。

そうでなくても子供は、いつも以上に浮足立って注意散漫になっていると思います。

中学校に入り、少しずつ大人としての成長が見れるようになったら、お小遣いの範囲内で出かけるのは許してあげようと私は思っています。

もし、小学校の打ち上げで子供同士でカラオケに行かせようという雰囲気になったとしても、親が不安だったら勇気を出して断りましょう。

他の機会に違う形で子供同士で遊ばせる提案をしてみるのも良いかもしれません。

子供は残念がると思いますが、そこははっきりと親の立場として子供に気持ちを伝え納得してもらってください。

カラオケ自体は飲食ができて、時間が決められ、個室なので他の人に殆ど迷惑かけることがなく、打ち上げを出来る場所としては最適だとは思います。

ただ、子供だけでカラオケという時は、子供も親も納得したうえでカラオケを使うことをおすすめします。

子供たちに楽しく思い出に残る打ち上げをしてもらうためにも、保護者がきちんと考えてカラオケ店を使いましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ